マルズログ

 ランニングと日々の雑記帳

「梅雨が明けた模様です…」

 

f:id:malstrail:20170721112545j:image 

 

ようやく梅雨が明けたみたいです。先日「今日梅雨が明けた模様です…、」と発表されましたが、なんだか歯切れが悪いですね、詳しいことは分かりませんが「梅雨」も異常気象に巻きこまれて自信を失くしたのかもしれません。

さて、昨日は珍しく日没ランを決めてみました。日が落ちてからは風が出てきて、さすがに早朝のギラギラ太陽ランに比べると体感温度もかなり違うし、ちょっとペースを上げてみたら、5:30/kmあたりでいきなりハアハアゼイゼイで、スローペースのロング走しかやってなかったから、そのつけなのか、やっぱりこの暑さのせいか、両方でしょうがしばらく無理して走らない方がいいかもです。

☆「たいしたこと出来ないのにやろうとする悪い癖」(標語ではありません。)

☆「誰にも迷惑かけてない!すぐに居直る悪い癖」( 同上。)

 

昨日のランニング :   9.45km   ( 0 : 56 : 08 )    5:56/km

週末はロング走②

 

f:id:malstrail:20170715144611j:image

 

今週は全国的に夏日から猛暑日へと一挙にエスカレートして、大阪の今朝6時の気温は26度、目覚ましが4時に鳴ったのに起きれなかった。二日続けて4時間くらいの睡眠じゃ眠たいのは当たり前。家を出たのが6時過ぎ、今週も先週に引き続き「京街道」のロング走。食べてる時間がもったいないから、ミルク一杯にパンを咥えてワンコみたいに出発。先週も暑かったが今週はそれ以上、少なくても20kmは走る予定だが、時間も遅いしはたしてどこまで行けるか分からない。

この時期のランニングは暑さとの闘いが全てで、細かい事は二の次になる。それがいいのか悪いかは本人次第だが、正直なところランニングの効果の程はよく分からない。ピッチやペースは激しく変わるし、滝のような汗をかき熱中症を気にしながら走ことに、我ながら疑問も感じるが、単純にキツイということもでもあり…、まず気温が30度を超えるとハナから走るのは諦めるけど、走ってる途中で30度を超えることはよくあるし、それでも直ぐにやめて歩いたりはしないから、いつのまにか脱水症状に近い状態だったりもする。

我々の子供の頃は今と逆でクラブ活動でも「水を飲み過ぎるな!」とよく言われた。そのせいなのか今でも水分補給が足りないと後から気付くことが多い。当時は本気でそう思っていたみたいだし、本当のことをちゃんと教えられてなかった。

「水を飲んだらバテるぞ!」と先輩に言われても、グランドの外に飛び出したボールを探しに行くついでに隣の工場の水道の水をよく飲んでいた。山でも水は個人装備の貴重品、荷物を少しでも軽くしたいから、思うようには飲まなかった。

そんなこんながどこかに擦り込まれたまま残っているのかも知れない。いまでも走ってる間も給水を後回にしがちで、何度かえらい目に遭っているというのに。この時期のランニングは水分補給がキーポイント。でも水ばかり飲み過ぎると本当にバテるから要注意!

先週Uターンした10kmポイントを超え、「楠葉ゴルフ場」の何番かホールの女子プロ?のプレイを見ながらレストして、あと2.5km延ばして折り返す。ここから「八幡」にかけて木陰が消える。時計に合わせ12.5kmで折り返し、15km地点でレスト、ここでペットボトル350mlのアクエリアスが終了、自動販売機のあるトイレまであと5kmだ。ベースは先週の20km走より遅いけどレストと給水はうまくいって、走り終えたのが10:25だから延3時間のロング走、どうにか熱中症にはならずに済みました。

 

本日のランニング :  25.1km   ( 2 : 53 : 36 )

 

 

日曜はロング走!

 

f:id:malstrail:20170709164731j:image

くま子の孫のぱん子かな?

 

天気予報によると今日は昼前から雨模様なので、それまでに走っておかない手は無い日曜日。 一句読んだつもりじゃありません!  

他に先行する予定もないから、まだ醒めない頭でランパンに着替えてると、何だか淋しくもありで…、日曜なのに、走るなら起きるのが遅過ぎた!

今日の予定はロング走、といっても20kmくらいです。予定では週に一度20km以上のロングを入れ、徐々に距離を伸ばしていきたいところ。7、8月の暑い頃にどこまで伸ばせるかきびしいけど、その間一度は50〜60kmのマラニック大阪城辺りか、近郊のトレランへ脚を伸ばしてみたい。

ところで今日は久々に河川敷を北に向う。自称「京街道」を八幡辺りまでのロングラン。日曜はロードバイクに専用されるコースにランナーの姿もちらほらで、雨になる前に走っておきたいのは同じか、曇りで陽射しはないけどむし暑い。今にも降り出しそうな空、いっそ雨なら少しは涼しくはなるのに…、止まると汗がぽたぽたと地面を濡らす。雨か…?!

降り出す前にと言つつ、シャワーランもあるかと期待して…、結局、最後まで雨はなし、それでも全身濡れネズミ!

 

本日のランニング :  20.16km   ( 20 : 03 : 54 )   6:08/km

梅雨の晴れ間のランニング

 

f:id:malstrail:20170704204447j:image

 

そろそろ梅雨明けかと思ったら、今日はまた雨、それも全国的な雨で台風の影響だそうです。梅雨台風というのでしょうか?

最高気温が30度を越えると、朝晩でないとなかなか走る気がしませんが、それだと距離は踏めないし暑さへの順応も遅れがちです。

6月はいろいろあって100kmも走れてないから、今月はがんばって取り返さないと9月からのシーズンに間に合わない。と言ってもまだどこにもエントリーしていないのだ!

三つ抽選にはずれて諦め感がまだ抜けないのか、ぼやぼやしてたらまた定員オーバーで泣きをみそうだ。そろそろ今週がタイムリミットかも…、

ところで先日、朝6時の気温が25度、台風のせいか風も生暖くて湿度も高いなか、河川敷を3、40分も走るとTシャツが絞れるほど汗をかいた。いつもの6:00/km〜5:00/kmペースで10kのジョギングだが、早朝ランでこれだけ汗をかくのもめずらしい。

ウエイト調整には良いかもしれないが、早朝でこれだと暑さ対策にもならない。週末には昼間のロング走を絡まして距離を踏みたところだが、それもこの暑さではなかなかきびしいのが本音のところですか…、

暑さへの耐性、身体がやっと慣れてくるのはまだ少し先なのかも知れません。

☆それよりさっさとエントリー急がないと…!

 

本日のランニング :  11km  ( 1 : 07 : 27 )

6:09/km

 

 

 

思いがけない休肝日

 

 f:id:malstrail:20170629011329j:image

 

先週土曜日、ようやく内科検診が終了し、別段これといって悪いところも無くホッとしたところ、胃の検査結果でピロリ菌というやつが見つかり、その除菌治療ために一週間続けて大量のクスリを飲むハメになった。ピロリ菌というのは胃潰瘍などを引き起こす原因になるというから、見つかった以上ほっておくわけにもいかず、朝晩二回毎食後錠剤やカプセルを5錠ずつ、一週間続けて飲むことになった。少なからず副作用もあるらしい。おまけにその間アルコールは厳禁!!なんと一週間もビールが飲めない!そういうことなら…、はじめに言ってもらわないと、はじめも終わりもないが…、今さら子供みたいなことも言えないし、兎にも角にもえらいことになってしまった。

一週間も禁酒という事態は、遡ってみてもあったかどうかも思い出せない。随分前に一週間ほど入院したことがあるが、たぶんその時以来の出来事だ。こうなるともう覚悟を決めて乗り切るしかない。この際いい休肝日が出来たとプラス思考で、こんな経験はやろうとしても二度と出来ない!そう言い聞かせ一週間の禁酒に備えることにした。

早速各社のノンアルビールを何本か買ってきて、この際どのノンアルが一番美味いか、飲み比べてみることにした。そんなことでもしないと一週間はもちそうにない。

さてその顚末は、ようやく今日で四日目、残すところあと三日まで漕ぎつけた。金曜日の夜まであと一息、漸く峠を越えてゴールが見えてきた。

ノンアルビールのベストワンは今のところは「龍馬」!次に「All-free」ですか…、

解禁の週末はまたハメを外さないように気をつけないと…、禁酒なんぞはもうこりごりだ…!

 

昨日は久しぶりのランニング  :   9.82km                            ( 1 : 02 : 25 )   のスロージョグ、

 

 

救いの雨

 

f:id:malstrail:20170621230148j:image

 

やつと梅雨らしい雨が降りましたが、明日は多分夏日になるのでは?せっかく梅雨らしくなったのに、せめて三日ぐらい降っても許してあげる…、雨は気持ちも和らぐし…、なんてガラにもないことを言うと、集中砲火を浴びそうだけど、雨は嫌いじゃないのです。

雨の中走るとわかるけど、夏は火照ったカラダを冷てくれるし、冬は一転して命取りにもなりかねないけど…、何れにしても雨は好き…、「六月は雨」なのです!

はなしは少し飛びますが、ウルトラマラソンは何でもありで!、100kmだと完走まではたいがい10時間以上はかかるから、雨に会うことも多い。雨がカラダの熱を冷ましてくれる。当然目標は完走だけど、タイムは二の次でフルやハーフとは全くちがいます。雨と仲良くなると雨でも走るのが苦にならない。大雨は嫌だけど…、

ウルトラからトレランと標高が高くなるにしたがい、雨に一喜一憂しながら走るのも醍醐味のようで…、レベルが上がればM度数も半端なく上がって来ます…!

まるでいっぱしのトレールランナーみたいやなぁ…、ウルトラもまだ完走出来ひんのに…!

でも、これは山好きのお方なら分かってもらえるかも…、「雨と仲良し」、「急登好み」、「重荷に強い」とMだらけ。

悠長なことを言ってると、またエントリーを逃してしまいそうで…、今度しくじるともう取り返しはつかない。下手すると年内のフルはお流れに、どこも走るところがないなんて…、ありえない!!

今週は自重しても、月明けには決めないと…!

今日もランオフです。

 

 

 

落選!おまけ付きです。

 

 f:id:malstrail:20170616202716j:image

 

大阪は梅雨入り宣言後、雨らしい雨がありません。かんかん照りの日が続いて最高気温も30℃近くまで上がり、梅雨らしい梅雨はもうないのか、これからなのかよくわかりません。今年も例年のように空梅雨のまま、八月に入って雨が続くといった異常気象になるのか、もう子供の頃のような夏は帰ってこないのかもしれませんね。

ところで、気になるマラソンの抽選結果ですが、なんと全滅でした。日頃の行いが悪いのかツキがないのか、大阪、神戸、金沢、と続けて落選!おまけに14日の20時から始まった「奈良」のクイック合戦も定員締め切り2分前の時間切れで、万事休す!もうこうなると「お前はしばらく走らなくてもいい!」と神様のお告げがあったような気分です。

さらに、今月仕事がらみの行事や飲み会が立て続きで、疲れが出たのか体調を崩してしまい、最寄りの内科で診てもらうハメに…、いよいよ無理のきかない歳になったか?と思いたくないけど、身体の方は正直なようです。

ということで、まだどこを走るのか一つも決まらず、これで9月のウルトラもあやしくなってきました。まだはっきりしませんが、しばらく様子を見ようと思います。