読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マルズログ

 ランニングと日々の雑記帳

「春一番」の風が吹いていた頃、

 

 

春一番ライヴ 72

春一番ライヴ 72

 

 

 

季節の変わり目は風が吹きます。それを一番感じるのは春ですねぇ、ずっと前のまだ私が学生時代の頃ですが、大阪で「春一番」という音楽イベントが天王寺公園の野外音楽堂で毎年行なわれていました。それこそ春一番の風に合わせるように…!

当時の関西を中心としたロックやフォークのミュージャン達が一同に集まるお祭りコンサートです。自分は確か71年から2〜3回行ったきりですが…、79年まで続いて一旦中断。その後95年に16年振りに復活して以来、今も会場を服部緑地野外音楽堂に移して、ゴールデンウィークに開催されているようです。

 かつての多くの出演者の中からよく聞いていたミュージシャンを何人かピックアップすると、今は亡き「高田渡」に、岡林信康、はっぴーえんど、はちみつぱいあがた森魚上田正樹&サウス.トゥ.サウス、三上寛、もう今は歌ってないひともいて、時間軸も前後しますが、シーナ&ザ.ロケッツ、憂歌団竹内まりやウルフルズ忌野清志郎山下洋輔トリオ、金子マリ坂田明ペギー葉山、などなど止まらない。他にも数多くのミュージシャンの名前が並んでいます。今年はどんなミュージシャンが出るのか、どんな若い人達が集まってくるのかわからないけど、毎年「春一番」と聞くたびに、あの頃の「春一番」コンサートを思いだします。本物の春一番はとっくの前に吹き去って、いささか遅きの感がありますが、何卒ご容赦のほどに…、

 

さて、昨日の日曜はポカポカ陽気でまさに春到来。淀川の河川敷公園も家族連れで大いに賑わっていました。

先週は淀川国際ハーフのあと、あまり走ってなかったので、昨日は思い立つままに先週の大会会場近くまで、スローペースで約20km走ってきました。

いよいよ今日からまた新年度がはじまります。ランニング計画もいろんな予定もまだこれからですが、しばらくバタバタと落ち着かない毎日が、桜が満開になる頃までは続きそうです。

 

昨日のランニング :  20.1km   LSD

 ( 2 : 09 : 44 )