読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マルズログ

 ランニングと日々の雑記帳

思いがけない休肝日

すずろぐ

 

  f:id:malstrail:20170121194743j:image

 

かかる時にはかかると居直っていたが、案の定、インフルエンザにかかってしまいました。家族がかかって、なるだけ接触しないように食事も寝室も別にして予防してきたけど、その甲斐もなく感染したようです。

同居人に感染者がいると感染するのは時間の問題なのかもしれません。

感染した以上ジタバタしてもはじまらないし、感染を拡めないためにも、

極力周りとの接触を避け、いろんなことをストップさせないといけない。

5日間タミフルを朝晩飲み続け、感染予防のため仕事も休んで静養することになる。

風邪は時々引くけど、インフルエンザになったのははじめてで、A型らしいが何がどう違うのかよく分からなかった。

体温が38度まで出たのもめずらしいが、少なくても5日間はおとなしくしてないといけないみたいで、じっとしていても熱や咳も出てるし

カラダもだるいけど、それでもはじめて経験することもあったり、

いきなり5日間の空白が生まれたことに、怒られそうだが満更でもない思いもあった。

 

感覚的には、熱が下がると、ぼっかりと大きな穴が開いて、その穴からきれいな青空が見えている…みたいな…?え〜?

 

ひょっとして、それインフルエンザの「クスリ」の幻覚作用じゃ…?

じゃないみたいだけど…!(^_-)

 

具体的には、ビールを5日以上も飲んでない…とか、5日以上も急に時間が空いて何もすることがない…とか、

そんなありそうなことが本当にはじめてだつたから妙な感じで、

映画の…DVDを5枚も借りてきたことも…、いかにも日常的にありそうであまりなかったこと….、

 

3日目の朝、熱が平熱以下まで下がって、からだもだるくないから、ジョギングぐらい出来るかもと思ったら、午後からまた37度を超えたりする。

ランニングは出来なくても、せめて自転車くらい乗れないと、DVDだけで5日はもちそうもない。

 

ただ今までなかなか出来なかった事が、マラソン大会の前でも難しかった禁酒が、ここで一挙に出来そうなってきた。

これは5日間を乗り越えるうえで、いいモティベーションになったのは確かで、入院でもしない限りダメだろうと諦めていたことだった。

おかげでながい休肝日が取れそうなチャンスがやってきた。

 

なんだかはなしが負け惜しみぼくてあきません!

 愚痴になりま〜す!

金曜日は職場の新年会だったのに…!

 まったく新年早々、とんだ貧乏クジを引いたもんだ…!

どうでもいいからはやく5日が過ぎてくれ!

 おみくじは「大吉」だったのに…?

 

 *本日のランニング :   7.6km   スロージョグ   ( 0 : 57 : 39 )  

 

*ガマンできずにやっぱり走ってしまったョ!(^_-)