読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マルズログ

 ランニングと日々の雑記帳

涼風来来

すずろぐ

 

 

 

f:id:malstrail:20160719100602j:image

 

 

 

海の日に合わせるように、一挙に九州から東海まで梅雨明けとなりました。

いよいよ夏真っ盛り、まだまだ暑くなるのかと思うと気が滅入りますが、

カラダも徐々に暑さに慣れて、毎年盆を境に暑さも折り返しで、

峠を越えたような気になって、海水浴もクラゲが出るから盆までと、

お盆が何かの区切りのようで、

でも実際に朝晩は徐々に涼しくなってくるような気がします。

 

夏の風物詩というと、浴衣に団扇、夏祭りの花火、

夜店の金魚掬いといろいろありますが、

そのどれもが少しでも暑い夏を涼しく過ごせるようにと、

先人たちが知恵をしぼって考え出したことを思うと

昔の人の想像力とセンスの良さに感心しながら、

毎年お盆の頃、思い出したようにそれらを目にしたり

楽しんだりしてるうちに短い夏は終わります。

 

昨日は猛暑がようやくおさまりそうな頃になってランニング。

陽が落ちてからの河川敷は夏でも予想外の涼しい風が吹くこともあって、

その発生原因はよく分からないけど、本当に冷んやりした風で、

多分川面を伝って冷やされた風が、何かの拍子にかたまって

流れてくるのだと思います。

 

少し早い今シーズン最初の大会まであと2ヶ月足らず、

12月は「奈良マラソン」だけど、他はまだ未定で、

この暑さで全然走れていない。「京都」のエントリーもはじまったけど、 

 

 「どうにかならんかこの気温!」

 

 f:id:malstrail:20160719175012j:image 

本日のランニング :    10.06km     ( 1 : 01 : 54 )     6,09/km