読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マルズログ

 ランニングと日々の雑記帳

六月の詩

 

 

 

 

 Rhythm Of The Rain (悲しき雨音) / THE CASCADES

 

 

 

今週に入って雨の日が多くて梅雨になった感じですが、学校ではプールが始まった

ばかりなのに、雨だと水温が低くてプールに入れないようです。

外でも遊べないし、子供達はちょっと寂しそう、小さい子は傘も上手く差せないで、

「梅雨なんて嫌いや!」顔して歩いてる。

 

梅雨の思い出なんて、あらためて考えてみたってなにも憶えていない。

これといって何もなかったのか、思い出そうとしても思い出せない。

五月の連休と夏休みにはさまれて、想い出に残るようないい事もなく、

仕事もあまり忙しくもなくて、梅雨には山にも行かなかったし、

この頃の思い出というのは多分、雨音と一緒に何処かへ消えてしまった。

 

ランニングもこの期間は思うように走れないので、ネタにも乏しいところで、

梅雨に似合いそうな曲を、数ある名曲の中から独断と偏見で集めてみました。

身近なポピュラーソングの中から気まぐれに選曲した、ベスト5とプラスα

 いかがでしょうか、気に入っていただけたら◯ですが、

 

 

☆1   「悲しき雨音」 ( ザ.カスケーズ)

 

☆2  「雨のステイション」  (ユーミン)

 

☆3 「 あじさい通り」(スピッツ

 

☆4「悲しみはショパンの調べ」 (小林麻美)

 

☆5 「 レニーブルー」(徳永英明

 

 

 

 

 荒井由実(松任谷由実) 雨のステイション

  

あと、順不同!

☆  「冷たい雨」  (山本潤子)

☆  「スコール」  (福山雅治)

☆  「 雨に濡れた慕情」  (ちあきなおみ)

 

 

みなさんご存じの曲ばかりでしょう。☆1、☆2は若い人は知らないかも知れないけど、

多分どこかで聞いたこがあるメロディーだと思います。

雨の季節、梅雨どきの曲はみごとに「恋の唄」ばかり、思い出す恋、

思い出したくない恋、意外でもない、梅雨の時は恋の季節だったみたいです。

あたしには似合いませんが…、 (^ ^) 

 

 

本日のランニング  :  ハムスの故障でパスです。