読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マルズログ

 ランニングと日々の雑記帳

走り梅雨

 
 
 
 f:id:malstrail:20160511154547j:image
 
 
 
 
三日降り続いた雨がようやくあがって、何日ぶりだろう、先週土曜日に走って以来、
今日は昼からは晴れてきそうなので走らないと。
 
土曜日は風がつよくて、タンポポの綿毛なんか飛ばされて、花粉症の時期は終わったと思っていたけど、やっぱり河川敷はまだいろんなのが飛んでるようです。
 
毎年この時期、ランニングのあとに顔に発疹やむくみが出ることがあり、
皮膚科で貰ったクスリをぬったりしてる。
日曜日の朝、顔を洗う時に右目が真っ赤に充血していて、周りの皮膚もはれぼったく、おまけにくしゃみと鼻水、これは間違いなく花粉症の症状なのだが、風邪にも似てるが熱はなかった。
 
この症状が一日続いて、充血は昨日まで消えなかった。はっきりした原因よく分からないけど、ランニング中に何かにやられたのは確かなようだ。
 
 
 
 
 f:id:malstrail:20160511154653j:image
 
 
 
 
 
河川敷はシロツメグサやタンポポや、いろんな野花や雑草が伸びざかりで、
杉や桧の花粉のことはよく聞くけど、草花の花粉とかも花粉症の原因になるのか?
よくわからないけど、花粉じゃないかもしれないが、ありそうな気がする。
 
 
まだ梅雨に入ってはいないのに、三日もしとしと降り続く雨はいったい何だろう?
「なたねつゆ」は菜の花が咲く三月、四月だし、調べると、梅雨入りまえによく似た
天候になる「走り梅雨」もしくは「迎え梅雨」と言うのだそうだ。
 
 
 
 
 
 
f:id:malstrail:20160511154850j:image
 
 
 
 
 
こうすっきりしない天気が続くと、何かにつけ気乗りがしないけど、
昼過ぎから雨もあがるらしいし、本当なら走りに行かないと…?
気分が乗らなくても、四、五日空くと、強迫観念みたいに「走りに行かんと…!」
なんて、たかがランニングごときで……!
悲しきランナーの「性」か、「ホリック」か?

 
土曜日のランニング :  13.2km   ( 1 : 25 : 42 )