読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マルズログ

 ランニングと日々の雑記帳

早咲きの桜

 
 
 
f:id:malstrail:20160322100356j:image
 
 

隣りの中学校の早咲きの桜が咲きました。

正門の横にこっそりと、そこだけピンクの絵具をのせたように、さりげなく遠慮がちに咲いています。一本だけ他と品種が違うようで、細くて枝ぶりも良くないし、まわりの大きな桜が咲きだすと、どこにいるのかよくわからない桜ですが、個性的なのが目立ちます。
 
 日増しに暖かくなるにつれ、花粉の他にもタンポポの綿毛みたいなのや、ふわふわ空中に浮かんでる羽虫とかが、河川敷を走ると鼻や口に飛び込んできます。マスクをするのも面倒で、毎年この時期は得体の知れないものたちに悩まされています。
 
桜の花が咲きはじめると、何だか気忙しくて浮かれたに気分なるのも、むかし話によく出てくる「さくらの精」の仕業なのかも知れません。花が散るまでの短い間、サクラは人を異次元に連れていくようです。
 
お花見にはどこか怖いもの見たさみたいなのがあるような気がします。 桜の木の下では実は密かに異界がひろかっていて、人はそれに吸い寄せらせられるように近づいていく。耳を澄ませば「あまり長居すると戻れませんよ」と声が聞こえてくるかも・・・?
 
昨年は京都「八幡の背割り桜」が見事な花吹雪でしたが、さて今年はどんなサクラに出会えるでしょう?
 
ところで、昨日は風が強過ぎて、河川敷はパスして、「枚方宿場街道」めぐりとコースを変え、市街地をランニング。あらためて近場に歴史街道の史跡が結構あることに気付きました。史跡巡りのランニング、時々止まりますが、なかなかおもしろい。もっと詳しく調べてまた 走りに行こう。
 
 
 
 
f:id:malstrail:20160321105456j:image
「船宿、鍵屋」
 
 
 
 
 
f:id:malstrail:20160321105639j:image
「鍵屋」
 
 
 
 
 
 
f:id:malstrail:20160321105536j:image
「意賀美神社」
 
 
昨日のランニング :  8.04km  ( 1 : 04 : 40 )