読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マルズログ

 ランニングと日々の雑記帳

六月の白い月

 

 

ランニングを終えて見上げると、

ぽつんと白い月が、ひとつ、

隣に、小さな緑色の月は出ていない

 
f:id:malstrail:20150605113555j:image
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先日の夕陽と一緒に現れた蒼い光の正体は、
何でもない‥‥‥、
ただのハレーションだったのかもしれない。
 
f:id:malstrail:20150605115557j:image
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大阪の北の夜景がギラギラと、
発光するヘビのように、
遠く闇夜に揺れている。
 
f:id:malstrail:20150605125313j:image
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1Q84」の最期で、「青豆」と「天吾」が見た月は、
都市の地平線に落ちる、明け方の白い月だった……。
 
f:id:malstrail:20150605133059j:image
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そろそろ夜ランから朝ランに
切りかえようかな……、
本日、10㌔、6min/㌔のジョギング。