読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マルズログ

 ランニングと日々の雑記帳

「交野山」トレラン

今週の日曜日、大阪と奈良の府県界、生駒山系北端の「交野山」へ

ランニングに行ってきました。

枚方大和郡山線」の峠の駐車場に車を止めてスタート、

小さなアップダウンをいくつか越えると、いきなり赤い鳥居が現れ、

14、5分で「梵語」が刻まれた巨岩の山頂「観音岩」に到着。

ここは古くから「クライミングゲレンデ」になっていて、

「ハング」には白い「チョーク」の粉がついている。

山頂からすぐに急坂を下り、日影の路をしばらく行くと、

視界が開けて「白旗池」に出る。

池端の「交野いきものふれあいの里」を通過して、

トンネルを抜けると20分くらいで「国見山」の山頂。

ここは北の京都方面、東南の大阪方面の展望がすばらしい。

いきなり「『アベノハルカス』が見える・・・」とハイカーの声、

「ほんとかな・・・???」、それも確かめずに走り出す・・・、

ここからUターンして、来たルートを戻り「くろんど園地」をめざす。

中間点あたりの「傍示」の集落は、稲穂が風になびき収穫の真っ最中・・・、

「園地」のゲートを越えて「キャンプ場」を通過すると、

下りのながい「主園路」をいっぱいいっぱい飛ばして、

「くろんど園地休憩所」、「浮身堂」に到着。

「国見山」から1時間15分。

f:id:malstrail:20141004111906j:plain

                                *傍示付近*

 昼休憩のあと、「こだちの路」の小さな尾根路からキャンプ場経由で

駐車場にもどる。この間50分。

半月まえに比べると、最高気温も3、4度下がり、

紫外線はまだまだきついけど、風はもうすっかり秋の風でした・・・。