読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マルズログ

 ランニングと日々の雑記帳

for a rainy day

またまた、お天気ネタで恐縮です。好きなんです。他にないこともないのですが…、 (^ ^) 梅雨入りはどうやら今月半ば頃になるらしいですが、梅雨入り宣言されてもそのあとすぐに雨の日が続くというわけでもありません。梅雨入り発表後も雨が少なくて空梅雨が…

河川敷の日曜日

今日は昼から天気が崩れる予報で、 朝から蒸し暑く気温が20°Cを超えている。 空の雲もにわかにめまぐるしく変化して、 そのせいだか朝から人も車も忙しない。 こんな日は昼寝をしても変な夢を見そうだ。 昨日の日曜日は朝からずっといい天気で、 昼間に走る…

うろこ雲 to ひつじ雲

十月に入ると安定した晴れの日が続づき、朝晩は少し寒いくらいだが、 木の葉も色づきはじめ、昼間の陽射しはきつくても風はさわやかで、 週末の奈良や京都は秋の行楽地はえらい人出でのなか外国人観光客も多い。 大阪は街中の「アウトレット」モールや、「日…

七月の空

14日、19時 「大阪方面」 16日の「枚方大橋付近」の河川敷 18日、「樟葉附近」の河川敷 18日、「淀川」の河川敷道は「牧野」辺りで冠水して、 通行止めになっていた。自転車のお兄さんに、 「この先、浸かってますョ」って云われて、 しばらく行って確かめる…

夏の空

今日から一斉に蝉が鳴きはじめて、いよいよ夏です。 道を掃除してると、蝉の抜け殻が目立って多かった。 なかには羽化したばかりのみどりの成虫が仰向けになって、 透き通った羽をばたばたさせている。 気温もきょうは34度まで上がり、台風の影響なのか、 湿…

六月の白い月

ランニングを終えて見上げると、 ぽつんと白い月が、ひとつ、 隣に、小さな緑色の月は出ていない! 先日の夕陽と一緒に現れた蒼い光の正体は、 何でもない‥‥‥、 ただのハレーションだったのかもしれない。 大阪の北の夜景がギラギラと、 発光するヘビのよう…

五月の空と蒼い星

五月も終わる、むし暑い日が多くなってきた。 梅雨に入ると、すぐに夏、もう夏みたいですが‥‥‥ 陽が落ちてから走るのがつづくと、 朝から雨でも走りたくなって、走る‥‥‥ 夕陽が雲に隠れたら、上空に蒼い星?、ハレーション?‥‥‥‥ さっきより大きくなって‥‥‥…

あっ、 桜

振り向いた校門の先に、あれ!桜‥‥?、 いつの間に咲いたのだろう、 それもけっこう咲いている、 つぼみもしらないあいだに? 見てなかっただけか‥‥‥、 二日も降り続いた雨のあと急に温かくなったけど、 そんないきなり桜は咲くものなのか? ほかの木はまだ…

そらまめ

木の葉を散らせて、冷たい風がいつもの道を 吹き抜けてゆきます。 冬の空、あの曲が聞こえてきます・・・ * time time time * sea what,s become of me * 見ろよ 木の葉は枯れ 冬の空は暗く霞んでいる。 * hang onto your hopes, my friend (友よ、希望…

そらまめ

きのうもランニング中に陽が落ちて、 木枯らしがススキの穂を揺らせます。 そろそろ「秋の夕陽」は見おさめかもしれません。 「今夜は日本海側や高い山では雪になります・・・」 *IDAさん* 23日に、東の「つくば」、西の「福知山」と 大きな市民マラソンが…

そらまめ

大空の気ままな絵描きが、ひかりの絵筆を操って、 今日も絵遊びに夢中になると、ルソーの絵のような雲が生まれて、 気に入らないのか、絵の具をかき混ぜだすと、 ジェット機があわてて逃げて行きました。

そらまめ

ランニングの途中で、 あたりが急に暗くなって空を見上げると、 頭上を覆うような「時化の海」?が一面にひろがっていて、 自ずと足が止まり、しばし見とれていると、この「時化の海」に小舟を繰り出し、 木の葉のように大波にもまれているような気分になっ…

そらまめ

マルのブログスタートします。 山とランニングにこだわらず、その日のできごとや、思うこと、 なんでも書いていこうと思います。 はじめは、「そらまめ」・・・? もちろん、大好きです・・・ それに、まめに空ばかり見てるから・・・ そらまめ・・・・・ 先…