読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マルズログ

 ランニングと日々の雑記帳

run walk run

日中は少し暑いくらいの秋晴れの土曜日、久しぶりに「京都八幡」へ続く河川敷道を北に向かってランニング、 サギだかシギだか分からない、白い鳥が、 つがいみたいだ、 こっちにも少し大きめのつがい、 こちらは、ひとり、 いい雲だな、 何の花かな、赤が映…

六月の空

梅雨の晴れ間というには、風は冷たく、 気温も低かった。 梅雨前線が、海上に下がったせいか、 一日降っても、次の日はあがって蒸し暑い、 雨も長つづきしない。 なんとも気まぐれな、 土砂降りのドライブもあったし、 六月は本当におてんと様に振り回された…

点景

五月の連休前なのに初夏のように暑い、長雨が終わるとからから天気、 ひと雨ほしいと‥‥‥、ひとの気分はお天気以上に移り気で、過ぎたことは、 いっぱいの記憶の引き出しから溢れ出し、どこかへいったのか、 引き出しはそんなに大きくないのがいいけど、つめ…

弧木

芽吹き、 堤防の広場に、名前は今でもわからない、ジョギングの行きも帰りも、 見送ってくれる木、 堤防までの道沿いの小さな公園、ここの桜も満開、今日は親子ずれの姿は見えない。 この公園ではお父さんと男の子が桜の下で追いかけっこ、 ずっと動かない車…